Archive for März 2005

コメント欄の文字化けについて

31/03/2005

 ここのブログにコメントを入れようとしたら、文字化けしてうまくいかなかったとの連絡を連発でいただきました。
折角のありがたいお客様だというのに、邪魔をするのは何奴じゃあ~。
というわけでぐぐってみました。
 私はWindowsユーザーなんで知らなかったんですが、Mac版IEではココログやブログ人のブログへのコメント入力時に文字化けが起こる様ですね。IEの設定を変えることで入力できる様になるんだそうです。詳しくはぞうさんちv2今宵も浮かれてを参照下さい。
まとめてくださった先人の方々に感謝します。

Advertisements

さすらいペット旅情編2

30/03/2005

  このページ右下を見るとおわかりでしょうが、さすらいペット旅情編2とやらに登録してみました。現在βサービス中で、カウンターもついていて無料。将来的には広告収入か、有料サービスへの転換を考えているようです。サービスの詳細は上のリンクを参照してください。
 現在うちのpiyoちゃんは、北海道へ向かって飛んでいるところです~。

別館に問題発見

29/03/2005

 新しく作ったSo-net版別館
http://blog.so-net.ne.jp/rumi-nonbiri/
ですが、韓国語は表記できないようです。・・で表記されてました。残念。
使い分けるとしたら言語別かな~。

別館作ってみました。

29/03/2005

 So-netブログ試してみたくなったので、そちらに別館を作ってみました。
無料のコンテンツ会員になると50Mの容量が使えるとのこと。
 アドレスは
http://blog.so-net.ne.jp/rumi-nonbiri/です。
 試してみたくなったので作った。というわけで、本館とどう使い分けていくかなどはこれから考えます(^^;;
こちらともどもよろしくお願いします。

安々フェリーでのんびり釜山 その5

29/03/2005

03160001
~ご飯とひるね~
写真はかめりあ船内レストランで食べたキムチチゲ定食
 3月16日13時20分すぎ。
 船内レストランで昼ご飯だ~と、4階の客室から3階へ降りレストランに向かう。
この船の客の入れる船内エリアは3から5階。共用サービススペースは基本的に3階に配置され。5階は特別室、特等、1等洋室。4階が1等和室と2等室。3階の残り部分にも2等室。という配置。
団体客の食事が済んだレストランは閑散としている。入り口脇の販売機で食券購入。キムチチゲ定食800円。友達Aは豚骨ラーメン500円を注文。
普通に韓国を感じる。という感じの味でした。豚骨ラーメンにも付け合わせのキムチつき。これもいかにも韓国っぽい。
 食後近所を探険する。ゲームコーナーで怒首領蜂を発見、さっそく100円を投入。3面ボスで終了。
給湯室に冷蔵庫と冷水器を発見。お茶無くなったらペットボトルに水詰めようと節約計画を考える。
 部屋に戻ると、みんな寝ていました。私たちも毛布と枕を出し寝ることに。
ぐー。
つづく。

SKYPE  free Internet telephony

28/03/2005

soft를 하나 소개할게요.
http://web.skype.com/home.ko.html
여기서 소개된 [skype]라고 하는 soft로 headset가 있으면 도록한 사람들과 무료로 통화할 수 있어요.
문자 message도 보낼 수 있어요.
혹시 요금을 내면 일반의 전화에도 싸게 전화할 수 있어요.(저는 이 service로 국제전화를 걸어요.)
어렵지 않으니까 시간이 있으면 한번 시험해 보세요.(^^)

安々フェリーでのんびり釜山 その4

28/03/2005

 3月16日13時すぎ。かめりあフェリー2等客室内にて。
 「ところでP○PT○UR、申し込んでからチケット届くまでスムーズに行った?私はこんなことこんなことがあって、届くまでめんどくさかったんやけど。」
と、ちょっと気になったことを聞いてみる。
「いやぁ、それがですね~」
「何かあったん?」
「振込先を電話で通知してくるはずが、全然連絡してこないんですよ。後で見たら携帯に着信2回入ってたけど、登録した番号以外からかかってきた電話って普通かけ直さないじゃないでしょ?私たち二人の家の電話番号も教えてたのに、そちらには一切電話来てないです。どの留守電にも入ってなかったし。ぎりぎりになってこっちが怖くなって電話したんですよ。振り込みぎりぎり。チケット引換券届いたの昨日。」
 昨日到着。それは危ない橋を渡ったねぇ~。
そのほか彼女たちとガイドブックにあった海産物鍋お店の話をしたり、ヨン様にはまっているお母様の話を聞いたり。
ヨン様靴下 写真はこちらのリンク参照 in may-maniaみやげに買って帰るとの話。確かに、いいみやげネタになると思う。
と、
「レストランは13時30分でラストオーダーになります」との放送が。
お昼ご飯を食べにレストランへ向かう。
つづく。

メールフォームを作りました

26/03/2005

 フォームメールを送れるようにしてみました。トップページ、MiffyちゃんとMelanyちゃんの写真の下、Mail ここから私にメールを送れますと書いてある所をクリックすると、送信用のページへ移動します。ハンドル名(ニックネーム)の入力のみ必須です。

安々フェリーでのんびり釜山 その3

25/03/2005

~のんびりフェリーライフ~
 3月16日12:00頃。フェリーに乗り込む。
行きは2等室。Camellia Line HP内の客室案内に写真があります。
11人部屋で、隅にカーテンで目隠しできる着替えスペースがあります。雑魚寝ではありますが、壁沿いに人数分の荷物置きがあり一人ずつの場所が作りやすくなっています。片側6人分、もう片方には5人分プラス着替えスペースという配置。
 同室の人たちは若い女性の2人組×2,日本人の奥様と韓国人の旦那様という国際結婚ご夫婦、それに私たちの計8人。
まぁまぁゆったりしています。
とりあえず荷物を置いてのんびりしていると12:30、出航~。
 まもなくご夫婦と女性2人組のうちのひと組が共用スペースへ出て行きました。
部屋に残っている人たちの開いていた書類に、見覚えのある「P○P T○UR」の文字を発見!!
「おんなし会社のツアーやねー。」と話かける。
彼女たちは福岡大学の2年生。韓国行きは初めてとのこと。私たちは往復の船だけをこの会社で頼みホテルは別に取ったのですが、彼女たちはこの会社の一番安いホテル付きプランにしたとのこと。宿2泊で船代プラス5000円。確かに安い。
 しかし、本当に初めての韓国、土地勘もなくハングルも読めない状態で安宿って、大丈夫かなぁ~。と思う。
 つづく。

安々フェリーでのんびり釜山 その2

24/03/2005

~出国から搭乗~
 3月16日11:25頃。
 中で業務すると思われる、出発ゲートを通り抜ける人たちの姿が。
「もうちょっとやね。」
とか言っていたら、数分後出国手続き開始のアナウンスが。わさわさゲートに押し寄せる人々の姿。
「出航は12時半やし、あわてて入っても変わらへんからのんびり行こう。」とベンチに座ったまましばし待つ。
 5分ほどで列がなくなってきたんで、私たちも出発ゲートを通り抜け出国審査場へ。
(ゲートに入るときに、1Fの券売機で購入した港施設利用券が必要です。私みたいにしまいこんでしまってごそごそすることのないように注意です)
 あっさり出国審査が終わって免税店コーナーへ。空港のような大規模なものではなく、売店×2という感じ。片方はお酒にたばこ、お菓子と電化製品や小物。もう片方は化粧品やブランド物を売っていました。
友達はお土産の免税たばこ、私は釜山で会う人への手土産にお菓子を買う。(日本酒はすでに買ってあるんやけど、お酒嫌いやった時のことも考えて)
 11:50頃
搭乗。
つづく。

安々フェリーでのんびり釜山 その1

23/03/2005

~博多港国際ターミナルにて 出国前~
 余震も落ち着いてきたことですし、先週、かめりあフェリーで行ってきた韓国旅行の旅行記を書いていきます~
 3月16日10:30頃。
 博多駅で集合した私たちはタクシーで博多港国際ターミナルに到着。無事行きのチケットも受け取る。
「帰りのチケットは釜山港のカウンターで旅行会社名を言った上パスポートを見せて受け取ってください。」
へ~。何も引き替えるもの持ってないのが微妙に不安なため、行きのチケットの半券は捨てずにもっておこうと思う。
 ターミナル利用券400円で購入。釜山に着いてからすぐに動けるよう両替もさっさとすませる。
(ここの新韓銀行、両替手数料が2パーセントとのことです。100円で936ウォンでした。韓国へ行ってから市内で両替するのとほとんど変わらないレートだと思います。新券でくれてちょっとうれしいし。韓国観光公社サイト内のクーポンを使うと手数料が3割引きとなってよりお得です。)
 フェリーの出航予定は12:30。チェックインが11時までと聞いてたんでこの時間に行ったんやけど。到着してからせいぜい10分で用事終了。
「今日の出国手続きは11:30からとなります。」
 ひま~。2階の出国口前のベンチへ移動。
韓国の出入国カードを書いたり、友人の近況を聞いたりしながら待つ。
周りのお客さんウォッチングもする。
けっこう荷物大きい人が多い。ヨーロッパでもいくんかっていう大きなキャリーを引いてる日本の女の子。
布のキャリーがぱんぱんになってる若い男の子数人組は韓国の子なんやろなぁ。
日本語話してる親子連れを何組か発見。
あ、同じ帽子かぶった韓国の団体さんがやってきた。ゴルフ旅行やったようでおじさんがいっぱい。
(韓国は今ゴルフブームで、ゴルフ人口は急増。しかし韓国国内はゴルフ場が少なく予約取るのが大変かつ料金も高い。というわけで、日本へのゴルフツアーが好評なんだそうです。破産したゴルフ場を韓国資本が取得したりもしているそうですよ。)
つづく。

問題発生

23/03/2005

 携帯のカメラで撮った写真をPCに取り込んで、旅行記に添付しようと思ったんやけど、暗証番号忘れて取り込まれへんよぉ・・・

しあわせ

22/03/2005

 閉まる直前のデパ地下って、お弁当とかお総菜が安くって幸せになりますよね~。
半額弁当を購入してにまにました後、今日は温泉ではなく別の地下鉄駅前にある銭湯遊楽亭に行ってきました。入浴料400円なんやけど、50円追加すればバスタオルをくれてサウナに入れます。コンパクトやけど清潔かつ必要なものはちゃんと備えてあっていい感じ。露天風呂やミストサウナもありました。ふろあがりには120円で牛乳を買ってぐびぐび。ぷはー。

謎。

21/03/2005

 なぜ旅行記書こうとしたら先にトラブル記をかかないかん状態になるのやろう。。。
あいかわらずちまちま揺れてます。なんかお風呂わかすのいや~。とか言い訳しつつ又温泉行ってきました。
帰ってきてそこそこ時間たつのにぬくぬくです。おやすみなさい。

地震その後

21/03/2005

 昨夜は小さめの余震がたびたびあって、その度にベッドが微妙に揺れちょっと寝にくかったです。
今朝も時々余震を感じます。まぁ小さいものなんでそう問題なく、普段通りの生活。急に大きめの地震が来ると怖いので、一応火は使わないようにしてます。
 さて、地震があった直後。とりあえず夫と実家に連絡。メールで地震があったけど大丈夫だとまず送る。
電話はそこらじゅうで発信が集中しているのか発信がうまくいかない。
skype(IP電話サービスです、加入者同士がオンラインの状態ならマイクさえ用意すれば無料で音声会話可能。一般電話にも、クレジットカードで10ユーロ単位の「SkypeOut credit」を購入すれば安い料金で世界中にかけられます)から電話をかける。
夫の携帯にはつながらないが(九州で契約しているからでしょう)実家にはスムーズに連絡が通じる。
 歯磨きをすませ、同じIP電話からタクシーを呼ぶ。営業所も少し混乱していたが、数分でタクシー到着。たぶん新幹線が止まっているであろう博多駅へ、関西へ帰らないと行けない人と向かう。
途中の道で見たところでは、壁が少しはがれている建物が所々にある程度で、そう混乱はしていないように思えました。建物の外に出て話し合ってる人が多くいましたね。
 11:40頃。
 到着した博多駅では、あたりまえですが列車止まってました。在来線も、新幹線も全部。駅ビルのテナントも閉鎖され、物販は新幹線側のコンビニだけ開いてる状態でした。
「線路に保守点検担当が向かっております。全て点検し、異常がなければ車両を徐行で一本走らせて確認した上での運転再開になります。現時点で再開のめどは立っておりません。」
 彼女が構内に入り、さしあたり新幹線の席を確保したのが14時すぎ。小倉までは徐行とはいえ、ともかく新幹線が動き出したとのメールには15時49分と書いてあったのでした。お疲れ様です。これにこりずまた遊びに行こうね~。
 

地震

20/03/2005

 本日3月20日10時53分。 
昨日帰国、うちで一泊、一緒に行った友達と過ごした朝。
豚足も食べおわり(独特のコラーゲンっぽい歯触りのするものでした。昨日言われてたのですが、確かに肌に良さそう。って感じ。)ティータイムも終了。
さぁ、あと歯でも磨いて博多駅行くかな~。というその時。
 突然のすさまじい揺れ。揺れ。揺れ。洗面所にいた私はとりあえず玄関へ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
揺れ終了。家の中確認。細かいものの中に落ちたものが少しあった程度で、壊れたものもないように見えました。(あとで良く見るとカップとグラスに一つずつ欠けているものがありました。)ほっ。
 めっちゃこわかったです。
何だか今も微妙に揺れてる気がします。余震?それとも気分のもの?

温泉良かった~

20/03/2005

 温泉おすすめです。中は綺麗で、体洗う所もいっぱいあって良かったです。露天風呂もありましたし。
お風呂ゾーンを出るとレストランと軽食販売コーナーが。ぶらぶら見ていると豚足(一本300円)を発見。
「フェリーの中で喋った女の子が、福岡では豚足をよく食べるって言ってたなぁ。確かにこんな所に普通に置いてある~。」
 実はお風呂に行く直前、翌日用にと百貨店で豚足3本500円を。購入済み。さて、どんな味なのやら。どきどき。

今夜は温泉へ。

19/03/2005

今晩は、ずっと気になっていた立ち寄り温泉、薬院しろやまの湯へ行って温泉を楽しんでくるつもりです。

帰国 FROM 釜山

19/03/2005

 今朝、釜山フェリー旅行から無事帰って来ました。
色々おいしかったし楽しかった~。
ホテルの部屋からブログ更新するつもりやったんやけど、泊まった部屋パソコン備え付けてなくって。
ダブルの部屋だけパソコンあるってどういうことなん?と思ったのでした。

帰宅。

15/03/2005

~家に帰るまでが海外旅行、その2~
 1月10日18:30 福岡空港にて。
出迎えのある人達と別れた私たちが空港でやったこと。
1.トランクに特徴をつけることの重要性をロストバゲージで実感したので、トランク用のベルトを購入。
2.ANAの搭乗券半券を持ってANA直営売店へ行き、キャンペーンの電子マネーをもらう。
3.もらった分を即使っておやつを買う。
4.家の近所のタクシー会社に電話して、一台車を空港に回してもらう。この会社はうちの近所をよく知っているので、家の場所を説明するのが楽なのです。それに、ここの会社のタクシーは比較的安全運転なのです。(博多のタクシーには、一部に恐怖を感じる位、すさまじい運転の車が混ざっています。疲れてる時にそんな車に乗ると、別の意味でもえらいことになります。)
 19:00頃。
  到着したタクシーに乗り込む。運転手さんは60くらいかな?というおっちゃん。
「ヨーロッパに海外旅行ですか~。それはよかったですねぇ。
実は私、何十年も前仕事で海外行ってたんやけど、イタリアに長く住んでて、イタリア語少しですが今でもしゃべれるんですよ~。」
「そりゃすごいですねぇ。」と私たち。
「ぺらぺらぺらぺら~」っと、イタリア語と思われる(私には当然さっぱりわかりません)結構長い文章をよどみなくしゃべる。
「これは、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・という意味。」もちろん日本語訳も結構長い文章。
「前、一度だけたまたまイタリアの人乗せたことあって、イタリア語で話したんですよ。こっちがイタリア語で話すとわかってくれて、日本語で返事してくれてねぇ。」
「めっちゃすごいですねぇ。」と言うしかない私。
「あと、海外で仕事してた時たまたま若いときのエリザベス女王2世見たことあって、綺麗でしたよ。たまたまカメラ持ってたから撮った写真、今でも家に大事に置いてあるんですよ。」
海外部分と関係ない所でなかなかすごい人に出会ったなぁと、面白く話を聞いているうちに・・・
 19:30頃。無事家に到着。
玄関を開ける。
「ただいまー。」
うわ、家の中めっちゃさむっ。
「うちの家ってこんなんやったっけ?」
見知った筈の家がなんかしっくりこず(海外の建物の印象が頭に残ってたからでしょうか)、なじむのに1時間くらいかかったのでした。
おわり。

家に帰るまでが遠足って、先生に言われませんでした?

13/03/2005

 韓国旅行出発までに、前回の旅行記の最終部分を書いておこうと思います。
~家に帰るまでが海外旅行、その1~
日本時間 1月10日18:15頃。
福岡空港第一ターミナル、駐機スポットから到着口に向かって歩く私たち。
その途中、脇に見えたもの。それは、私たちの乗ってきた機材で今から飛び立とうとしている人々が、ゲート前に列を作っている姿でした。
「雪で遅れてるからできるだけ早く飛ばすんやろね、今にも入れそうな様子やなぁ。」
「掃除もうできたんやろか?まぁ、短時間便でほとんど汚れてもおらんやろけど。」
 さて、ロストしているから当然預け荷物のない私たちは、すんなり到着口を出る。
S先生は奥さんが迎えに、そして学生Nは友達が迎えに来ていました。(学生Nは便が1時間遅れたのに、迎えに来てくれる友達への連絡をフライト直前に先生に確認されるまでしなかったらしい。)というわけで二人とはここでお別れ。
つづく。

부산여행

12/03/2005

저는 다음 수요일부터 친구와 같이 부산여행을 할 예정이에요.
부산에서 2박 체재하고, 맛있는 음식을 많이 먹으려고 생각하는데요.
그렇지만 하나만 걱정이 있어요.
지난번에 노르웨이에 갔다왔는데, 일주일에 2kg 살쪘어요.
이번에는……한국에서 맛있는것이 많이 있는데요.2박의 작은 기간이라서 괜찮으면 좋겠는데,,,,,(^^;;;
그렇게 걱정하면서도 모처럼의 여행이므로 역시 많이 먹으려고 해요.
혹시 부산에 있는 맛있는 음식집을 가르쳐 주시면 정말 기뻐요~

今日の一言fromだんな。

12/03/2005

「旅行会社に旅行を手配する代理店って、もうかるんとちゃうやろか?」

無事到着しています。

12/03/2005

 主催旅行参加券は無事、昨日の午前中に届きました。
名前は変えてありました。
が、券の名前だけ変えてあってフェリー会社への連絡忘れてたりしたらいややなぁ。と思った不信感いっぱいの私。
早速フェリー会社の旅客営業部に電話~。
 ちゃんと今の名字で予約してあることが判明。ついでに往復の便と等級も確認できました。これで安心して出発できるわぁ~。ほっ。手間はかかったけど直接取るより7000円位は安くなってるから、まぁええバイトやったと思うことにしました。

ひまわり6号

11/03/2005

 ちょっと前、3月8日のニュースですが。
先日打ち上げられたMTSAT-1R、運輸多目的衛星が静止軌道に入り、愛称は気象衛星として定着していることからひまわり6号に決まりました。
順調にいけば20日にも初めての映像が地上に届き、正式稼働は5月末を目指しているそうです。
うまくいっているようで良かったです。

主催旅行参加券その後

10/03/2005

 補足:今回の釜山と前回のヨーロッパは、別の旅行会社ですよ、もちろん。ネットで探して予約したんです。
前回が日本トラ○ルという格安航空券を中心に扱ってる会社の北欧部門、今回はP○PT○URという福岡の会社。
 さて、名字間違いの書類が届いたのが昨日の朝。市内の旅行会社やから、即作り直して送れば今日の昼前には着く。
出発は来週の水曜日ですから、今週中には届いてほしい。
同行する友人は関西からはるばる来るんやしちゃんと必要なものそろったと連絡したい。
となると今日にはせめて発送くらいしといてくれんとねぇ。
とか考えていたらどんな状況になってるんか心配になってさっき電話してしまいました。
その時の様子を再現してみました~
(もちろん意味の変わらない範囲で一部省略や、整理などによる細部の表現変更はあります)
 電話口に出たんはいつも出る女性と違って男性。
「ああ、それでしたら送った参加券そちらで名前訂正して出して下さい。それ別にチケットじゃ無くて単なる引換券ですし。フェリー会社にはこっちから連絡しときますので。」
「え?昨日の人送り直すって言ってましたよ。」
「私の担当ではないですからね。担当者戻ったら電話させますわ。もう送ってるかもしれませんし。」
 10分後。電話が鳴る。
「今日の午後に送る予定です。フェリー会社にこちらから連絡入れておきますんで今届いている参加券をそちらで変更して提出してください。」担当
(送るって言ってるのに、ここにある物を変更して使うん?何言ってるかわからへん~日本語のはずやのに。)
・・・・・・・・・しばし経過・・・・・・・・・・
結局送らないと言っているのだと判断。この人信用できないから券はちゃんと作ってもらっときたい。っと思った私。
「こっちの手書き変更だと安心できないやないの。直したの作って送って下さい。」(ちょっと強めの口調)
「あ、はい、送らせてもらいます。」担当(小声)
「いつ着くんですか」
「これから送って、明日の午前中に着きますので。」
「ではよろしくおねがいします。」
さぁ、明日はちゃんと届くかな?どきどき。

今日の問いかけ

09/03/2005

 私だけですか?
 旅行会社で、頼んだとおりのものがなかなか出てこないのは。
来週私、フェリーで釜山行くんですが、フェリーチケット頼んだ旅行会社から先ほど、佐川で主催旅行参加券が届きました。
中を見てびっくり。
私の名字旧姓になってました。封筒は今の名字になってるのに。担当者は行くのが私やと把握してるのに。ちゃんとパスポートコピー、写真ページと共に名字の変更欄も送ったのに。
メールで振込先口座送るってたのにいつまでたっても送ってくれなくって電話したし、これで2個目のトラブルゲット~。
前回のオーロラ旅行時もなかなか出なかったんですわ。
申し込み時福岡東京往復を追加手配した私。行きは出発日朝の福岡成田便、帰りはちょっと東京を見て帰ろうと帰国日の夜の羽田福岡便を依頼。
1.一週間後
航空券と宿確保の電話に
「国内線分はどうなりました?」
「あ・・・」忘れてました。もう一度きっちりと往復希望日希望便を伝える。
2.その数日後。
「福岡成田ですけれど、キャンセル待ちになりました。羽田便を押さえたんですけれど。」と電話が。
良く話を聞くと、行きの分しかコマンドが入っていない。なんでやねん。覚えたんは前半分だけかいな。
羽田行きの朝発で成田昼の国際便は危険なので前日の羽田便への切り替えと、帰りの便についてもう一度伝える。
 そうすると、そのさらに数日後、やっと正しい手配になりました。キャンセル待ちだった行きの成田便も取れたし、チケットの発送予定は残金振り込み後におしえてくれるらしいしよしよし。と思っていたら・・・
3.残金振り込んでもうんともすんとも言ってこない。
電話。
いついつにチケットを送付いたします。送付するときには電話します。との話。
ほうほう。了解しました。
4.チケット送付予定日。
うんともすんとも言ってこない。
翌営業日の昼前に電話をかける。
「夜遅くなりましたので電話は遠慮させていただきました。」
いったい何時やったんや。それにそうやったとしたら次の日の朝一に電話するんが筋なんちゃうんか?
ヤマトで送付したとのことなので、伝票番号を聞き出す。
 チケット到着予定日。(旅行会社の年内営業最終日・出発日にはまだ営業は開始していない)
年末で混み合っているのかなかなか届かない宅急便の到着を、我々夫婦がいらいらして待ったのは言うまでもない。

そして福岡へ・・・

08/03/2005

 1月10日 17時15分頃 関西空港発福岡空港行きANA1707便にて。
スムーズな離陸。窓から見えるのはきれいにはれた夕刻の空。ほどなくシートベルトサインが消え機内が落ち着く。まずは・・・
「さっきはぶつぶつ言いましてすみませんでした。前に福岡空港降りたとき強風でえらい揺れたんですよ。」
隣の席のおばさまにおわび。そして、
「今はこんなに綺麗な夕焼けやのに、福岡は雪なんよねぇ・・・」
などとつぶやく。
 やがて外は真っ暗になり、短いフライトはあっという間に終わりに近づく。シートベルトサインもつき、少し揺れ始め、緊張感が漂う私たち。
「あれ?もうおわり?」
意外とたいしたことありませんでした。ほっ。
「本日は遅れが出ましたことをお詫びいたします。空港が雪の影響で混み合っておりますのでもうしばらくお待ち下さい」
と放送が聞こえ、ゆっくりと空港内を進む飛行機。かまいません。ちゃんと着いたのですから。・・・

郷田VS山崎

06/03/2005

 今日の午前中放送していた将棋NHK杯、めっちゃ面白かったです。(だんなが好きで良く見てるんです。私は駒の動かし方を知っている程度)解説を書いた雑誌、将棋講座を買おうと思う位やから相当なもんです。
普通に勝負決まりかと思っていたらなんと!!

オーストラリアGP

06/03/2005

 CSフジテレビ721でオーストラリアGP生放送を見ました。元々うまいレースするイメージあったけど、ルノー強いですわ。アロンソなんて13番グリッドスタートから表彰台ですから。佐藤琢磨は残念。まぁ、途中で止まらんかったんでよし。次(次回マレーシアGPは2週先です。)に期待と。
 見ていての印象ですが、今年はビルヌーブが微妙な意味でキーになる気がします。速くはないが、さすが元チャンプ、抜きにくい。(苦笑)
 シャンパンは、とっても美味しくいただきました。