Archive for September 2005

阪神

30/09/2005

 ほんまに優勝しましたねぇ。
正直今年は、中日なんちゃうかなぁと思ってたのですが。
2年前は甲子園で日本シリーズ見たんですが、今年はおとなしくしている予定です。

大阪旅行 帰りは贅沢

29/09/2005

 いつもは関西に行く際、カルテット切符を使うのですが、今回はお値段に負けて宿&新幹線がセットになった日本旅行さんのツアーを利用しました。
(ツアーは列車の予約変更ができないのが面倒なんですよね。
今回もやりたいこと早めに済んじゃったので、帰り早い新幹線に変えたかったんですが)
このツアーには「片道2200円の追加でグリーン車利用」というオプションがありました。
 26800円が29000円。ちょっと贅沢だけど、当分旅行はないし帰りに乗ろう。ということで帰りはグリーン車。
平日晩の新大阪発博多行き、グリーン車乗車率は1割ぐらい?とガラガラ。
親子連れが一組とビジネスかな?って男性が何人かぽつぽつ。
のぞみグリーンは座席幅、間隔も広く足置きもあって快適。うしろの席も空いてるし、どーんとリクライニングを堪能。
2時間半、のんびり本を読んでいる間に博多駅でした。

さすが沖縄~名字がすごい

29/09/2005

@niftyデイリーポータルのコネタですみませんハンコ下さいというのを読みました。沖縄でハンコを探す企画です。
沖縄はひと味違う名字が多いとは良く聞きますが、「安藤」さんや「林」さんが見つからないとは驚き。
さすがやのぉ~

今日の映画:スーパーサイズ・ミー

24/09/2005

 「スーパーサイズ・ミー
上映時から気になっていました。今回DVDをレンタルして鑑賞。
監督が自らの体を実験台に、一ヶ月間マクドの食べ物のみで生活するドキュメンタリー映画。
合間にアメリカの食生活の現状等が入ります。
どんどん太り、体調の悪化を訴える被験者。
肝臓の数値が健康体から非常にまずい状態に変化・・・うーん、怖い。
まぁどんなもんでもそれだけを食べて生活すると体に悪いもんですが。
その他感想 アメリカのマクド、飲み物のサイズでかっ。
バーガーの方は日本のとあまり変わらないように見えるんですが。
(タイトルにもあるスーパーサイズは2リットル。但しこの映画の発表後マクドはスーパーサイズの販売中止)
感想その2 アメリカの給食、ひどいとこ多いわ~。
ピザやらポテトやら、あまぁい炭酸飲料やら。それで利益をむさぼる給食会社。
 食生活の大切さを実感した90分でした。
なかなか興味深いので気になる方はどうぞ~。
 

大阪旅行 お手軽食べもの編

22/09/2005

今回は前回より単価が低めの食べ物。(神座のラーメンも高いものじゃなかったけど)
 適当なタイミングに立ち寄りました>阪神フードコート
130円ミックスジュースが定番です。
今回気に入ったのはオムライスのお店。
300円台で注文を受けてから作ってくれ、できたての味を楽しめます。
思った以上に本格的で美味しかったです。
何十秒で一つ仕上げていくフライパンさばきをしばし堪能。
 クリスタ長堀にあったパン屋さん ドミニクドゥーセ
「TVチャンピョン」に出たと書いてあったので試してみる。
クロワッサンがウリのようだったので焼き上がるのを待って食す。
バターがめっちゃきいてました。
他にも数種類パンを買い、こちらはホテルで食べる。
パイの皮がさくさくやし美味でした。
焼きたてよりちょっと落ち着いたところで食べた方が良かったかも。
 定番の関西の味
「551蓬莱」 
 大阪駅構内にあるikariスーパー。
朝ご飯用の総菜を購入。煮物にだしが良く効いていてぐっどでした。
  

その他大阪にて(ごはん)

21/09/2005

 初日昼前に大阪について、まずKIDDY LANDをぶらぶら。
そして
「お昼ご飯どうしよう?」
「ちゃんとした中華料理食べたい」
という話で、昔から横を通るだけで入ったことのない阪急三番街の中の店に。
丁寧な店員、店内は年配のお客さん中心。
いけそうかなと思って食べてみる。
感想:まぁまぁ美味しかったけど、辛さなどもマイルドで全体的に柔らかいちょっと日本風。
ほんまもんの中華という思惑とは少しずれてました。
 夕飯&翌日も食べました>大阪に行くたびにいつも行く神座のラーメン。
いつもの道頓堀側のお店で。(金龍の脇の細い道を入って行きます。本店から徒歩1分)
本店とちょっと味違ってて、こっちでないと満足できないんです。
 ホテルの喫茶店にて
ミックスジュースとカプチーノ、宿泊時にもらったドリンク注文でのサービスチケットでもらったケーキ。
ケーキは桃とバナナを食べ比べ。バナナの方が美味しかったです。
飲み物、きちっとしたお味でしたが、ミックスジュース900円以上ってのはちょっと高かったです。
 つづく。

行ってないけどUSJな感想

19/09/2005

 9月平日、台風接近中の割にUSJ近辺はお客さんが一杯いるように見えました。
一時期はお客さんが少なくて思い切った集客策を取ってましたが、流行ってるのなら何より。
当たり前ですがそこらじゅうにハロウィーンなUSJのおみやげ物袋を持った人たち。
  目立った客層 (特にホテルで良く見かけた人たち)
1 9月になったので宿が安くなった所を狙った大学生のグループ
2 同じく安くなったのを狙った小さいお子さんのいる家族連れ
3 高校の修学旅行
4 バスでどーんとホテルに乗り付けてた台湾からの団体さん
 一番ほほえましかったのは、大学一回生だと思われる男の子3人組が、
慣れなさそうに日航ホテルに入ってチェックインに向かう姿。
まぁ、私も10代の頃はホテルなんて泊まったことなかったからそんなもんやったかも~。
 
 
 

ホテルの感想 続き

17/09/2005

 備品の中で良かったのはタオル地の使い捨てのスリッパ。
(うちでは持ち帰ってトイレのスリッパにしてます。なかなか気に入ってます)
寝間着は丈の長い上だけのパジャマ。丹前は寝てるうちにずれてくるのでこちらの方が好みです。
 部屋には空の冷蔵庫があり、ルームサービスはなし。テーマパーク用のホテルなんで
ちょっとサービスは割り切ってる所があるのかも。まぁ建物にコンビニ(ローソン)はありますし、
(これがホテル側から直接入れず一度外に出てからしか入れないのが残念・・・同じ建物やのに)
この方が現実的なのかもしれません。代金も安いし。
 今回限定の問題点は、台風の影響による強風のせいで、建物が微妙に揺れていたときがあったことです。
高い建物だとある程度仕方ないんでしょうが。

大阪旅行の感想 ホテル

15/09/2005

 ホテル日航ベイサイド大阪に宿泊。
すっきりした内装のなかなか過ごしやすいホテルでした。
USJの親子連れをターゲットにしているからか、洗面台に子供用の踏み台がありました。
7月から一部の部屋をのぞいてほぼ全館禁煙になっているところは好感がもてます。
(今回妊娠中ということもありそれ以前から禁煙のフロアを指定しました。
当たり前ですが全くたばこのにおいがしませんでした)
 東側の部屋だったんで朝は窓から直に日があたってまぶしく、テレビも見づらいのでカーテンを閉めました。
部屋の居心地は良く、ベッドにごろごろしながら朝だらだらと関西ローカルの番組を見るのが良かったです。
晩は夜景が綺麗だったです。
 お風呂の水圧の良さに感動。シャワーを浴びつつうちもこうだったらな~と思うわたくし。

アメリカに負けるな!?

14/09/2005

 ビールの話題をもう一つ。 
こちらで紹介したアメリカのビールに対抗して、ビールの本場ドイツでアルコール度数25.4%、世界一強いビールが完成したそうです。
exciteニュースより。
醸造者のシュナイダーさんのコメント
「皆さん2,3杯が限界なようです。それ以上飲むと会社を首になってしまうでしょうね」
1杯じゃおわらん人がいるんや。普通のビールが5%位やから、10~15杯分のアルコール。
えらいことになりそうですね。